宮城大学演劇集団アルコイリスのブログです
by arco_iris_00
カテゴリ
全体
2012ハムレットがやりたかった。
2012正しい大学生活のおくり方
2010すぱあく☆
2010out of my mind
2009 星の王子さま
2009ハイドロニウムの空の下
2009 新歓公演BOTTLE
2008 14歳の国
2008 銀河鉄道の夜
2008ホントに?
未分類
以前の記事
link*link
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
星の王子さま 公演終了! あいさつ
e0104455_123624.jpg

演劇集団Arcoiris ♯8 
 「Le Petit Prince~星の王子さま~」 

本日、無事に終了いたしました!

ご来場の皆さま、本当にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。



ことのおこりは今年の8月。
学祭公演の準備が着々と進む中、
卒業公演の企画がぼんやりと浮かんでいました。


「卒業する前に、また演劇をやりたいねぇ」と言っていた4年生ズで集まり、
「じゃあ『星の王子さま』を!」という演出の意向が通り、
実現した公演でした。


なんで『星の王子さま』だったのかというと、
もともと好きでやりたかったからというのもありますが(笑)
地元の劇団でも過去に何度か舞台化されている『星の王子さま』は、
有名なタイトルにも関わらず、
内容をきちんと知ってる人は意外と少ないので
興味持ってもらえるんじゃ?と思ったからです。


しかし、アルコで卒業公演を立てるのは今回が初。
読んで聞かせる朗読劇も初めてだし、
稽古期間はほぼ1ヶ月と、今までにない短いスパンで
つくっていかなきゃいかない。


課題は山積み状態。
当の演出はというと「なんとかなるなる♪」気分でした。←この根拠のない余裕は一体・・・
しょっぱなから無茶ぶり&丸投げばかりしてきました。
今は反省も後悔もしている・・・(汗)



舞台監督にも、キャストにも、スタッフにも
いっぱいいっぱい迷惑をかけてきたと思います。

演出の無茶ぶりにも
「分かりました!やってきます!」と快く引き受けてくれた一年生。
ものすごいハードスケジュールだったのに
ちゃきちゃき動いてくれて、元気で仲良くて
本当に頼もしかったです。


役やスタッフ仕事にとても
真剣に取り組んでくれた二年生。
稽古にすっごく積極的で
見ていていつも頑張りをわけてもらってました。
来ると場が明るくなって、とても楽しい稽古になりました。


就活や試験で忙しい時期なのに
駆けつけてくれた三年生。
素晴らしい照明や舞台装置、そして受付と
ありがとうございました。


そして最初から最後までずっとフォローして支えてくれた4年生。
君たちがいなかったらこの公演きっと実現してなかったよ!



KYでダメダメでな演出にも、めげず怒らず呆れずに
一緒にここまで来てくれたメンバーの皆さま、
本当にありがとうございました。

このキャストとスタッフで
卒業公演の舞台をつくれて
本当に良かったと思います。

そしてアルコを支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。
これからも演劇集団Arcoirisをどうぞよろしくお願いします。


以上、演出の清水でした。







さて。
明日は撤収作業だー
[PR]

by arco_iris_00 | 2009-12-05 23:35 | 2009 星の王子さま
<< 年の瀬にアルコはいかがですか 一日目しゅーりょーーー!!! >>