宮城大学演劇集団アルコイリスのブログです
by arco_iris_00
カテゴリ
全体
2012ハムレットがやりたかった。
2012正しい大学生活のおくり方
2010すぱあく☆
2010out of my mind
2009 星の王子さま
2009ハイドロニウムの空の下
2009 新歓公演BOTTLE
2008 14歳の国
2008 銀河鉄道の夜
2008ホントに?
未分類
以前の記事
link*link
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
七月の最後の稽古
e0104455_17535376.jpg

e0104455_1753536.jpg

最近寒いですね、喉の調子がアレな鈴木です


今日は七月最後の稽古でした

なのに!なのに!人がめちゃくちゃ少ない!!

どうしたー!みんなー!!


…次に会うのは八月ですね

外郎売りや、今までやったのを忘れないでね~!!

ではまた八月に会いましょう
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-07-15 17:53
日曜の稽古、皆頑張ってます
7月になりましたね~!!月日がたつのは早いっ!!
どうも、鈴木です。

最近なんだかモヤモヤ。なんかスカッとしたい気分です。

さてさて今日も練習がありました☆
e0104455_18514899.jpg
妖怪役の三浦君と澤野君↑
e0104455_18514872.jpg
加美山役の清水と正次郎役の長野さん。真ん中の後姿は演出↑
e0104455_18514884.jpg
さとり役のつだちゃんとあや役のさくらちゃん↑


今日は半立ち・・・でもないか、1/4立ち的なことをして読みました。
とにかく立ってみようみたいな。

皆まだ動きが硬い感じですね。台本に釘付け(笑
自由にやっていいんだよ~?
楽しみましょう♪
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-07-01 18:51
演出が帰ってきたよ~!!
e0104455_2337910.jpg

おばんです、鈴木です。


演出がやっとこさイギリスから帰ってきました!!


お帰り!演出!!


これで、ペオニアも走り出せるってもんです…!!



明日も稽古、頑張りましょう~♪
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-06-30 23:37
メンバー更新★
おひさし…でもねぇや。
おいちです。

メンバーページを更新しました。一年生も二年生もはいってくれて…でもまだりなたんとふーちゃんがはいってないので早いとこ更新しなくちゃ。

それと津田ちょんとヤンヤンの写真がないので隠し撮りしに行って来ます!
現在津田ちょんはハウルの城です。



かわいくないですか?こうちょこちょこ動く感じが!冗談です。はやいとこびゅーてぃ津田ちょんの写真をいれます。



ヤンヤンはこのままでよくね?うそうそ、ちゃんと写真とるから。
デジカメがぶっ壊れたので新しいのを買いに行かねば…。


なんだかもうすこし面白いことを書くべきなんですが、余裕ナッスィングです。

今度生まれてくるときは、だんごの真ん中あたりになりたいおいちーでした。
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-06-22 10:04
休日練習
どうも、このアルコブログと次回公演ペオニアブログ
どう使い分けて行くか悩み中の鈴木です。


さてさて、Arco iris第2回公演『ペオニア』の稽古がはじまり
今日は初の休日稽古。

基礎をみっちりやって
台本を読み込んで…


いやぁ、みんな乾いたスポンジのように吸収が早くて楽しいですね
これからガンガン吸収して、成長していくんでしょう
うーん、楽しみ♪


次の練習は明日です
またまた頑張りましょう♪


※写真は
①全員の読みの風景
②あや役の生田目
③加美山役の清水です

e0104455_0453689.jpg

e0104455_0453647.jpg

e0104455_045364.jpg

[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-06-18 00:45
ペオニア専用ページアップしました。
すたーうぉおずのR2−D2が大好きなおいちです。
っていうかロボットがすきなので3POも好きなんですよ。
ええ、ええ、わかんないとか言う人のほうが多いのでしょう。
すたーうぉおずのテーマはわかってもハン・ソロって誰って時代がくるんだ。
ああああ悲しい、こんなところで時の流れの残酷さを感じます。

くだらない前置きはこの程度にして、第二回公演ペオニアの専用ページをアップしました。

是非みなさん覗いてみてください♪
キャストさんや、スタッフさんは稽古日記かいてくださいね(>▽<)ノシ
あんまりにもみんながかかないとおいちの日記になりかねません。

三日でMIXIに限界を感じたおいちの日記など面白くもなんともなく、むしろ放送禁止用語の飛び交う有害物です。

そんなページにならない為にもみなさんお願いします。
なんだかお願いごとばかりのページです。
今度はもう少し中身があるものを書こうっと。

それでは今度は稽古日記でお会いしましょう。
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-06-11 23:46
終わっちゃいました~
どーも、代表の鈴木です


6日間のWSが終わりました

わ~あっという間だったなぁ。

絶対自分に+になっているはずなんだけど・・・
それが具体的にどうとか言えないし、表せないのが悔しい。

芝居をやったらきっと出てくるんだろうね
成長した部分が。

芝居したいなぁ。


明日も稽古です。台本印刷しなくちゃね。
役者っていいなぁ~・・・(・3;)
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-06-03 22:08
ワークショップ近況報告

どうもこんにちは!
ブログではお初にお目にかかります。役者の清水です。

今までずっとブログは読む側に徹していたのですが
たまには書かないと生存しているのかどうかも疑われそうなので(笑)
参加させていただきます♪


ご存知だと思いますが、代表の鈴木と一緒に
「出張ヒロコ ワークショップ at東北大演劇部」に参加しています!
今日はその近況報告です。

二日目<感覚について>

二日目は五感や体の感覚についてのWSでした!

足の指の感覚が意外と無いことに気づかされたり

手を使わずに鼻と耳の正確な距離を掴むことが実は難しいことだったり

普段どれだけ視覚に頼って生活してたかが分かったり

身近なようで分からなかった、新しい発見が多かったです!
他にもゲーム感覚で勉強できるものがいくつかありました。
目のみに頼らずに耳や肌をつかって感じること、その大切さが分かるWSでした。

三日目<呼吸>

呼吸と聞いて、もしや腹筋や背筋のトレーニングをするのではと
内心ビクビクしてましたが、無かったようで安心しました(笑)

この日は<呼吸>を使ったWSでした。
呼吸をしている時、体の中のどこが動いているのかを知って
ちょっと得した気分でした。
声はどうすれば大きくなるのか、小さくできるのか。
どんなときに大きくなって、小さくなるのか。
知らないこと多いな~自分(--;)
発声について教えてもらったことも多く、充実してました。

WSもあと残すところ半分になってしまいました。

終わりが近づいているのが残念ですが、まだまだ知らないことがたくさんあるはず。

あとの3日間も頑張るぞ!
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-05-28 17:10
ワークショップに参加中!
どうも、お久しぶりです、
代表の鈴木です

結構長い期間Arcoを空けていましたが、私は生きてますよ~

私がArcoを空けている間に、
次の公演の演出・舞台監督が指揮をする体制になったみたいで
いやはや、いい傾向ですね。。
代表なんかポポイイのポイさ~♪
私は役者として彼女らを支えていこうと思います


さてさて、昨日から始まった
出張ヒロコ ワークショップ at東北大演劇部 』

これに私と清水が参加させていただいてます。
三角フラスコという劇団の瀧沢弘子さんを講師にお迎えして全6回行われるWSです。

昨日はその1日目だったわけですが、

昨日のWSのテーマは『自由なからだ』

私は筆不精なので内容を聞きたい時は私に連絡してください(笑)

あ~!なるほど~!と思うことがたくさんあって
演劇、踊り、しまいには今私が学んでいる看護学にも通じるところがあって面白かったです

後日部員に伝授してやろう・・・ウヒヒ。
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-05-23 16:31
おいちーです。
あと十日で誕生日のおいちーです。
はい、いやらしい誕生日報告からすいません。
父親に「今年も家族サービスか」的なこと言われました。ああ、悪いか、そうだよ、クリスマスも正月も君たちといたさ!
もうちょっと可愛く
言い訳がましいのでやめます。もう、いいもん、いいもん。どうせーぷっぷー

さてさて
新一年生やニューメンバー二年生がはいってくれたおかげでにぎやかなアルコイリスです。

次回公演は私の台本でやってもらえそうです…。
それで今一番頭を悩ましているのが題名。
そう、題名!

世の中の脚本家さんにききたい。
その題名、どうやってきめました?
おいちーは大変センスが無いので困りに困って前転しそうな勢いです。
小説書いてるときも言われ続けました。

「作品の命だろ!お前、自分の名前がたこ焼き星人だったらどうする?それでもいいのか!いやだろ?」

みたいなことを小説の恩師にいわれました。

思うになかなかいい題名というのはみつかりません。
ですが、最近読んだ高城高さん(ハードボイルド作家)の題名はどれもかっこいいです。
「死ぬときは硬い笑いを」なんて痺れます。
痺れ死にします。

それと英語でいうのか、日本語でいうのかっていうのもこれまた厄介です。
最近ふれていた題名なら、「フローズン・ビーチ」。これが「凍てついた海」だとぜんぜん違う劇みたいですよね。なんかカニバビロンのかわりに瑠璃揚羽でもでてきそう。
「真夏の夜の夢」もだMidsummer-Night's Dreamと英語にしてしまうと、かっこいいけどなじまなそうですよね。この作品って絵本っぽいイメージがあるので、親しみやすいほうがいいとおもうし。

おいちもたこ焼き星人どころか、ドンペリーニョ・サンバルコス・ルートマゼラじゃ絶対へんだろうし。
う、脱線したか。まあいいや。

やはり、名前って大切なんだとおもうんですよね。
ブラフマンとかザウエルとかなんかいまいちわかんないけど見たくなるし、きっと作品を見れば分かるのかもしれないとか考えるし。

とりあえず、久しぶりになんとなく書いて見ました。
こんどは一年生が投稿してくれるようになるといいなー
[PR]

# by arco_iris_00 | 2007-05-21 15:12